大工哲弘

島唄ブログ

「若狭島うたの会」どーい!!

『第29回若狭公民館祭』が本日ありました。 コロナ禍なので感染拡大防止のため、賑々しい祭りではなしに 舞台発表のみで「成果発表会」として出演される各サークルは 蜜にならないように出演時間に合わせて日ごろの ...
島唄ブログ

「大城美佐子」姐を偲ぶ

大城美佐子さん(84歳)が帰らぬ旅発ってから今日17日でちょうど一ヶ月が経ちました。 八重山の諺に「しぅんぴとぅぬ ぱんや はいしゃーん」 (死んだ人の足は早く去っていくように感じられる) 本当に早く感じますよね。...
島唄ブログ

『Uー18島唄者コンテスト』本選がありました。

昨年12月の予選会で21名エントリーされた U-18の島歌者達が競い勝ち抜いた14名の子供達が 本日(6日)国立劇場おきなわ小劇場で本選が行われました。 本コンテストは島くとぅば(方言)でメッセージを述べて ...
島唄ブログ

春を告げる「サンシンの日」

サンシンの日が後一ヶ月にせまりました。 昨日、チラシが完成しましたので UPしますね。 サンシンの日・今年の3月4日は木曜日になります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...
島唄ブログ

PC修理

日頃、拙ブログ『南風ぬいやりぅ』ご愛顧くださいまして ありがとうございます。 CDディスク書き込みソフトが故障して使えないので 今日から修理に入れます。直るまで約一ヶ月余りかかるそうです。 それまで島唄ブログはしばら...
島唄ブログ

輝かしい新年

明けましておめでとうございます。 丑年の2021年の幕明けです。 〈沖縄本島で正月定番な古典音楽〉の歌詞 ♪「新玉ぬ年に炭とぅ昆布飾てぃ 心から姿若くなゆさ」 (新年になると、たんと喜ぶという縁起を祝って、炭...
島唄ブログ

子年よさよなら!

激動の2020年の子年がやがて終わろうとしております。 今日までとなった2020。 今年はコロナ禍で暗い世の中だったかように思えます。 沖縄では豚コレラ感染、本土では自然災害、 そして世界的に広がった新型コロナウイル...
島唄ブログ

新刊『沖縄を語る』

本日、沖縄タイムス社が数年前、大型インタビュー企画で数年前・ ~次世代への伝言~「沖縄を語る」の足跡・思いの取材がありました。 その取材された著名の方々へ刊行された「沖縄を語る・2」が 本書が贈られてきました。 ...
島唄ブログ

予選会がありました。

第4回『U―18島唄者コンテスト』の予選会が 昨日「てぃだこホール市民交流室」で行われました。 今回はコロナ禍なので感染防止対策をしっかりしながら エントリー者から送られた動画を大きなプロジェクターの画面に映し...
島唄ブログ

出版と久しぶり恩師との再会

先日、中学校同級の二人、宮良和男(元JTA勤務)が 自叙伝「貧乏と勉学」~宮良和男の半世紀~出版。 そして後盛秀行の琉球新報の「新報川柳」で18回の 天賞を始め他入賞作品を合わせると 100選も入賞された作品...