秋の大きな行事

今年の沖縄県はイベントが目白押しだ。
10月は第6回世界ウチナーンチュ大会、11月は美ら島おきなわ文化祭2022(国民文化祭)と様々なイベントへの取り組みが
行われております。先日、第二回「ワールド三線フェスティバル」への実行委員会が県立博物館で委員会がありました。
詳細はこれから追って案内したいと思います。
これから

ワールド三線フェスティバル準備委員会会議風景
県立博物館研修室

ワールド三線フェスティバル開催のご案内
10/30(日) ~11/30(水)
\おきなわが三線に染まる!/

ワールド三線フェスティバル2022

■ヒヤミカチおきなわ~三線で世界を元気に~■

開催期間:2022.10.30~11.30

開催場所:沖縄県内各地

ワールド三線フェスティバルは、世界中から沖縄に注目が集まる「世界のウチナーンチュ大会」に合わせ「三線」を中心としたイベントを実施します。
「三線の聖地 沖縄」として積極的な情報発信と三線文化の抱える課題解決に向けた取組の創出を目指したもので初開催となります。
イベントでは三線を通じて沖縄県民や沖縄にルーツを持つ人々のアイデンティティを再確認する機会や文化を担う若手育成の機運醸成を目指します。

公式ホームページ:https://worldsanshinfestival.com/
公式Facebook:https://www.facebook.com/worldsanshinfestival

公式インスタ:https://www.instagram.com/world_sanshin_festival/
【三線組合から転載】

【協賛企業様募集中】及び【ボランティアも募集中】です。詳しくは三線組合まで

「三線」をキーワードに、県内の関連施設や商業施設を会場とし、周遊する楽しみを提案する新しいお祭りの形です。  
県内外・国外の三線ファン、沖縄ファンへ沖縄文化を楽しんでいただけるイベントを届けます。  
周遊型のお祭りにすることで、3密の軽減や県内各地の地域活性化も見込めます。  
「文化でおきなわを元気にしたとい!」という企業様からのご協賛、お待ちしております。

【お問い合わせ】

ワールド三線フェスティバル実行委員会

(事務局) 沖縄県三線製作事業協同組合事務局内   TEL 098-884-8288  / info@okinawa34.jp 担当:吉富

(主 催)沖縄県三線文化振興協議会設立準備委員会