「みやら」ライブ撮り

ちょうど一週間前の5日、府中にある沖縄食堂「みやら」で
愚生の「沖縄返還50周年記念ライブ」がありました。
来る5月15日で沖縄はアメリカ世から大和世に(日本復帰)して半世紀を迎えます。
哀しくも日本から切り離され27年間もアメリカ統治下であった沖縄。
本土とアメリカに翻弄されながらも(現代進行形)強かにウチナーンチュは生き抜いてきました。
歌も沢山生まれました。
その時代の歌の数々、愚生自身もティープなコザの街(現沖縄市)を実際経験し
いろいろ学び感じたこと現状のトーク&ライブは盛り上がりました。
来店くださいました皆様と50年を記念するライブで共有できたこと至福の時間でした。
ありがとうございました。楽しかったです!

「みやら」店長の奥様が西表島出身、沖縄が復帰するまで日本に渡航する場合、当然のようにこれがないと大和に行けなかった。
奥様のお父さん(故宮良當康)が使っていたパスポートを見せて貰いました。
アメリカ世ぬ産物の一つ、沖縄は外国であった。 懐かしい!!

ライブ終了後「みやら」の店長夫婦と娘、TBSの金平さんと若狭さんを囲んで

追伸:今週末の14日TBSの「報道特集」番組に「みやら」ライブで歌った歌が放送されるかも
知れません。
見応えのある「沖縄復帰50年特集」になっております。
よかったら、覗いてくださいね。