合同「盛春のつどい」 復帰50年記念

会場のニューオオタニホテルの前にも桜が綺麗に咲いておりました。

当初1月開催でした関東沖縄関係団体協議会主催の
「合同盛春のつどい2022」~日本復帰50年記念~
祝宴は延期して去った10日東京のニューオオタニホテルで
盛大に開催されました。
出席者は東京沖縄県人会連合会、沖縄県東京事務所所長
沖縄県経営者協会、オリオンビール東京支店長、参議議員
今井絵理子、琉球新報社・東京支店社長、沖縄タイムス社支店長、八重山毎日新聞社社長、関東沖縄関係団体協議会、板橋区沖縄県人会、東京八重山郷友連合会関連者はじめ
一般会員も含めて会場一杯の席を埋め熱気溢れる沖縄県人会の盛春のつどいでした。

八重山うた・大哲会のみなさん。鷲ゆんた、みなとーまー、海上節で嘉利つけました。

大工グループのステージ

仲松会長は歓喜乱舞

余興・・・宮良貴俊
諸見喜子琉球舞踊研究所 寿の舞
伊良皆高吉 民謡クラブ
吉成ゆい ライブショー
八重山うた・大哲会東京支部
大工哲弘 ミニライブ
カチャーシー

最後のカチャー、オールスタンディング、凄い盛り上がりでした。

久しぶりに会う旧友や知人郷友会のみなさんとの再会は
嬉しかったです。
また、11日から放送されたNHK朝ドラ「ちむどんどん」を沖縄の景気に結びつけようと期待を寄せる声が多く聞こえました。チバラナうちなー!!(がんばろう 沖縄)
大城朝夫さん(協議会会長)はじめ、県人会・郷友会の
みなさん、余興に出演された伊良皆高吉門下生のみなさん、大哲会の皆さん、お疲れさんでした!!
楽しかったです。

お弟子たちと
ハイッチーズ!!