最優秀賞は初の県外者~Uー18島唄者コンテスト~

昨日ブログでもお知らせした。
「18歳以下の島唄者コンテスト」は
無事、終了しました。

「第5回Uー18島唄者コンテスト」の開催にあたり、
出場された子ども達には受験を控えた子もいて、
長引くコロナ状況下、親子さんたちは悩まれ本大会にご準備をされたことだと思います。
そのコロナ禍にあって子ども達は学ぶ、楽しむ、集う場が殆どうばわれている現況に、
沖縄県文化協会が思い切りコンテスト開催に踏み切られました文化協会の仲田会長はじめ、
スタッフの皆様には心より感謝申しあげます。
昨年の大会は動画審査と無観客でのコンテスト大会でしたが、
今年は人数制限を図り徹底したコロナ対策を講じ「有客審査形式」での開催されたお陰で、
大人顔負けの「しまくどぅばのMC」、そして、すばらしく熱唱されたUー18の島歌を生で触れることができ、審査しながら心が洗われるような晴れやかな気分になりました。出場されたみなさまお疲れさんでした。

左から司会の島袋千恵美、愚生、神谷幸一、吉田真和、文化協会会長の仲田さん、審査員の大城貴幸さん。

厳正なる審査された神谷幸一、大城貴幸、吉田真和、そして
愚生の4名で審査選考させていただきました。
予選を勝ち抜いた本選の出場者は15名でした。
■審査発表・・・・
最優秀賞には岡山県から出場されました
■池田陽生さん(とぅばらーま)岡山学芸館精秀中学校3年
■優秀賞:石川未侑(新でんさ節)沖縄県立石川高校1年
■奨励賞:山田健太(与那国ションカネー)沖縄県立八重山高校    
1年が見事入賞されました。賞品は各賞に立派な三線でした。
僭越ですが・・・
最優秀賞された池田陽生さんは八重山・うた大哲会岡山支部の会員です。
おめでとうございます。
心から御祝い申しあげます!

最優秀賞の池田陽生くん。
「とぅばらーま」見事な歌いぷりでした。

賞に漏れた方は是非、また来年もチャレンジされてくださいね。

将来が楽しみな若者達。すばらしい島唄イベントでした。
後日YouTubeでも配信されますので、
是非、視聴してみてくださいね。

愚生夫婦と陽生くんのお父さん。付き人で応援に来てくれました。お疲れさんでした。

追伸
本日、沖縄新聞両紙に掲載されました。

沖縄タイムス社 掲載記事

琉球新報社 掲載記事