『石垣FMさんさんラジオ』芸能で発信

20日、石垣市民会館大ホールで開催された石垣FMさんさんラジオ主催
うた・踊り『さんさん芸能祭』は大盛会理に終了いたしました。
さんさんラジオの番組パーソナリティが揃っての舞台は歌(民謡・歌謡曲)踊り
狂言ありとバラエティに富んだパフォーマンスにお客さまはノッケカラ大盛り上がり。
地元石垣島のパーソナリティーとも交流ができたいへん至福な公演でした。
スタッフの皆様、出演者の皆様、なによりも多忙な中来ていただいた
お客様、シカイトゥ・ニファイユー!!(ありがとうございました!)
心から御礼申しあげます。

金曜日午後3時~4時
トロピカタイムを担当している、赤瓦ちょうびんさんの八重山の歴史講談。

愚生は今週末(27日)やいま村から「八重山民謡ライブ配信」で
お邪魔にあがります。(ライブ情報ご参照まで)

どうぞ 宜しくお願いします。

愚生のサポートしてくれた
笛の仲里栄芳と太鼓の根原格さん(初共演)27日も同じメンバーです

公演終了後、さんさんラジオの社長の東太田さんを中央に出演者全員(ただし、ちょうびん)さんは先に帰ったため不在

公演の終了後は愚生の高校生(八重農高)の同級生が「てっちゃんの
県文化功労賞を祝おう!」居酒屋で祝宴に多く集まってくれました。
昨年の「八重山毎日文化正賞」につづき、二年つづけて祝ってもらい
ワザワザ西表島から参加した同級生もいて、愚生が大好きな猪(ウムザ)を持ってきてくれました。昨年同様ウムザもちょうど一年振り。
いやー美味しかった!ウムザパワーが尽きました。
持つモノは同級生だね。
昔話に花がさき、たのしい時間でした。

同級生との宴の後は「さんさん芸能祭」の出演者との打ち上げ・交流会に合流して、遅くまで楽しい時間をすごしました。
濃い濃い27日でした。