鶴見うちなー祭初日

地元鶴見で活躍されている
民謡グルーープのみなさん。


三年ぶりに開催された橫浜「鶴見ウチナー祭」の初日(5日)は天気にも恵まれ、ステージ芸能とテナントのグルメ食文化も大盛況でした。

鳩間島出身の加治久工勇さん親子も出演。最後は「さよなら港」で盛り上がりました。


隣の野球グランドでは各地のエイサー隊の共演もあり、町は沖縄一色でした。

エイサーや沖縄グルメにちむどんどん 横浜・鶴見区でウチナー祭 きょうまで(琉球新報) - Yahoo!ニュース
 【神奈川】多くの県出身者が住む横浜市鶴見区で5日、第7回鶴見ウチナー祭(同祭実行委員会主催、鶴見区、琉球新報社、「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクト共催)が開幕した。6日まで。同区の入船公園での開

楽屋に2022のミス沖縄が愚生を訪問。
一緒にミス?石垣島の苗子も一緒に

大トリは大工グループ

鶴見ウチナー祭り初出演。
後半はお客さまから花金(割り箸に挟んだ)を沢山いただいた。
そんな文化がまだ残っていたとはビックリ。会場は多いに湧きました。

太鼓のサポートは大城朝夫さん。

大いに遊ばせていただきました鶴見ウチナー祭り。
凄く楽しませていただきました。


打ち上げは入り船公園の近くにある
久しぶりに沖縄料理の店「八ちゃん」でした。
沖縄の家庭料理を提供してくれる
アジクーター(深みの味)県外で昔の味わいをする沖縄料理の店です。
どの料理も旨かったです。
また行きたいです。
鶴見地区ウチナーんチュのみまさま。
ありがとうございました!!