首里城が再建される?

Photo by TF

先週24、25日札幌で「三線世ぬ響きコンサート」でお邪魔したときに札幌の今年は雪が少ないとのTV報道(24日以前)が気になったので雪まつり会場である大通り公園に寄って見ました。雪像造りはまだ足場組み立てる像や概成段階の状況であった。

現場はまさに高層ビル建築工事を見ているみたいだった。
昨年の10月沖縄のシンボルであった首里城焼失により

個人的には首里城の雪像を建ててくれるといいなぁ~と思っていたら
なんと、首里城雪像が立てられる計画があると聞いて喜んで現場に行ってみた。

説明では「昨年、火災に見舞われた首里城の再建に、北海道の雪だるまや動物たちも立ち上がったよ。暑いのは苦手なので北海道で作ったものを、大きなジンベイザメに運んで貰おう!というストーリーだそうです」。

首里城の雪像を作る方々は一般のボランティアグループで一緒に作ろう「101人の会」で構成されているそうです。

涙グルグルーするほど嬉しかった。

200万人余も世界から訪れる「札幌雪まつり」

首里城雪像で再建支援の輪を広がること願っております。

完成イメージ

 

雪まつりは2月4日~2月11日まで。

札幌ボランティアグループの皆さん
首里城雪像ありがとうございます。

完成見たく

「雪まつり」雪たいなぁ~!