長い間お疲れ様でした!

36年間スナック「パティ」を切り盛りしていた若狭公民館・若狭島唄の会会員の山城ママが昨日で以て店の閉店することになったので
元気な同会員で労を労おうと「長い間お疲れさん会」が昨夜(3月26日)ありました。

ママには毎週木曜日の稽古日には暖かく香ばしいコーヒーをポットに入れてきて全員に飲ましてくれる、また歓送迎会や新忘年会などで店を利用させていただきママの出身地である多良間の美味しい手料理を振る舞ってくれているので会員から愛されている山城ママ。

会員にはメディア、証券取引職員、タクシー会社の社長、豚コレラ対策長と多種多様な要職関係の集まりではあるが、身分、年齢、性別とわず「長らくつづける為には上手くならないでいい」を目標をもつ島うたの会なので、みんなが明るい。昨夜も「コロナウイルスを吹っ飛ばせ!」と、ばかりに、うた三線、踊り、カラオケありで大盛りでした。
これからも末永く若狭島唄の会よろしくお願いします。

カンチューキャー(いまが一番幸せ)と宮古フツで表現して花束の贈呈。

ママの手料理 最高においしかったです。

山城ママ、36年間本当にお疲れでした。

――引退と言えば島唄ファンならご存知RBCiラジオの長寿番組
「民謡で今日拝なびら」のレギュラー出演で57年間活躍されていた芝居役者の政男やっちーでお馴染みの八木政男さん(89歳)も来週火曜日(31)で以て番組の降板が発表されました。パーソナリティの上原直彦やっちーが休養中で番組からの声が聞こえない中、八木さんの声も聞こえないことになると、尚寂しい限りです。
八木さんとの思い出話は沢山ありますが、次稿に機会をみて八木さんのエピソートを語りたいと
思っております。


この時季は別れ・出会いの季節だと分かるが、それにしても長い間
Yママ、八木さん、お疲れさんでした。
しばらくはゆっくり静養されてください。