平成好音一代女

FM東京ラジ番組制作・パーソナリティーの田中美登里さんから「平成好音一代女」の冊子が届いた。


1989年~2019年間「トランス・ワールド・ミュージック・ウエイズ」番組30周年節目の記念冊子である。
愚生も憚りながら3回出演した。「ウチナージンタ」「蓬莱行」などリリースしたとき、梅津和時、板橋文夫らと出演した記録がある。アーカイブには明田川荘之、林幸二、ロケットマツさんらの学友の顔ぶれ

―――これからも地球上のどこかに生まれるまだ名前のない音楽を探し続けて行きたいという熱血あふれる好音一代女の美登里さん。

たのもしいです。
また「トランスワールドミュージックウエイズ」に出演できるよう愚生も頑張らくちゃー!