中秋の名月ツアー大成功!

先週の12日「ポレポレ座」、13日の千葉県柏(スタジオWUU)ライブ、14日茨城(つくば)カピオホールでのコンサートはどちらもお陰をもちまして満席の盛況ぶりで終えることができました。多忙な中会場にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
心から拙「島唄ブログ」にてお礼申し上げます。

東中野駅近くにあるポレポレ座でのライブ。

ポレポレ座(南島の唄会)では久しぶりに会うミュージシャン(フェビアン・レザ・パネさん)や国内外ツアーでプロデュースした三田さん、岩神さんらとの再会は嬉しかったです。

左から茨城つくばでのコンサートを企画していただいた野口修さん。
中央は岩神六平さん。右側は三田春夫さん。
皆が三兄弟と名付けました。似てますよね。

千葉柏スタジオWUUライブ後、ビル社長がライブの為に山梨から取り寄せたというワイン、金沢の美味しい日本酒を振る舞ってくれた。ありがとうございました。「渋さ知らず」のメンバーも参加

久しぶりと言えば筑波コンサートではピアノの板橋文夫さんとも20余年振りの共演。相変わらずパワフルな演奏に圧倒されました。素晴らしい演奏、飾らず自然体な板橋さん、いいですね。また機会があれば演りたいですね。

写真と絵画のコラボ展

愚生が19歳の時上那したときからご意見番の大兄貴として大変お世話になっていた同郷の与那覇朝大さんは沖縄を代表する画家・陶芸家活躍されていたが惜しくも2004年死没。なんとその大兄の長男の与那覇太智くんと大城弘明(元沖縄タイムス社の写真家)と絵画の二人展、そしてコンサートのコラボダブルイベントで30年余振りに太智くんと再会、コンサート打ち上げ会場では親父の話で盛り上がりました。

左側が素晴らし絵画を展示してくれた。
奇蹟的に再会した与那覇太智くん。

必然的に合う運命だったのか、奇蹟的に逢うことができたのか、いや、つくばコンサート企画していただいた野口さんのお陰ですね。これからも太智くんの作品至極楽しみにしております。野口さんに感謝申し上げます。

 

つくばカピオコンサート実行委員会のみなさまと打ち上げ懇親会。

15日茨城から那覇に戻ると、直行で「第10回北部地区とぅばらーま大会」の審査&ゲスト出演。怒濤の日程を無事終えることができました。
昨日15日の沖縄は大雨に見舞われましたが、会場を屋外(名護アグリパーク)から名護市民会館に移しての大会になりましたが、早くから八重山の叙情歌とぅばらーまの歌を聞こうと多くのファンが集まり会場は立錐の余地もないほど大盛況でした。出場者の皆様お疲れさんでした。そして自分にも

北部地区とぅばらーま大会の写真です。↓

大哲会から出場した赤松さん。熱唱惜しくも賞に漏れました。

大哲会から出場した我如古さん。奨励賞を受賞されました。よく頑張りましたね。

なによりも北部地区八重山郷友会はじめ

実行委員会のみなさま。10回大会お疲れさんでした!

北部地区とぅばらーま大会、来年も開催されること願って
おります。