コンクール前稽古巡回

「みなみ大阪」

みなみ大阪支部稽古風景

25日(土)は南大阪支部の特別稽古が岸和田にある大型ショッピングモール内にある研修室での稽古であった。新しく入会された若い会員も増え、活気にみなぎっておりました。来月の民謡コンクールにも4名チャレンジ、頼もしい限りです。
―――――――――――――――――――――――――――――――
「堺支部」

失礼、全体稽古の写真撮り損ないました。「沖炭」店主宮本夫婦の個人稽古。

26日は堺支部の稽古、これまでは支部長の別井さんの店、沖縄料理「風亭」を稽古場所に使わせておりましたが、先月堺東駅近くに宮本夫婦(堺支部会員)が構想から10年、堺東にオープンさせた、みや豚と沖縄料理「沖炭」店の三階間で個人面珠授、1階では「ゆんた」全体稽古が行われました。稽古後、夕方からは沖炭で愚生のオープン杮落しライブがありました。ライブに来場された皆様ありがとうございました。

 

素敵な店だ。ゆったりした限定30席ライブ。太鼓サポート大工苗子。

堺と言えば仁徳天皇陵・古墳郡が世界遺産になるということで「サカイからセカイ」へと町中が盛り上がっておりました。みやぶた炙り焼き、沖縄料理が美味い沖炭です。

酒も食材はほとんど現地八重山から直入、皆さんも一度は沖炭に立ち寄ってみてください。


南海高野線「堺東」駅東出口より徒歩1分のところにあります。
電話050-5355-7011。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「奈良支部」

部屋も4室ある豪邸での稽古はゴージャスな稽古だ。
ランチもゴージャスだったな。八重山民謡の稽古にはもったいないくらい。

 

素敵なガーディをバックに大哲会・奈良支部出演の「ムジークフェストなら」の成功を誓った。

27日(月)は今年度新しく大哲会に新入会された「奈良支部」の初稽古であっ

た。稽古場は外国にある日本大使館邸宅を彷彿させる立派な一軒家をレンタルしての

個人、全体稽古は素晴らしい環境の元、来月2日にムジークフェストには

オープニングアクトとして出演するとあって稽古も至極熱が入った。

3支部会員のみなさん。お疲れさんでした。

充実した3日間の稽古&ライブでした。
日頃の修練の成果を試すコンクール、来月末

沖縄で皆様をお待ちしております。