初興しライブ「こだま」


太鼓サポートは大城朝夫さん

東京もまん延防止重点措置下ではありましたが2022年「こだま」の初ライブは予定通りに22日(土)開催しました。
当初は密に成らないようにとスタート時間を早めて客を入れ替えて二回に分けて実施することにしようとしていたのですが数名のキャンセルが出たため、一時間だけスタートを早めて一回公演のみ開催することになりました。この時期ですから状況をみながら二転三転と策を講じるのは致し方ないこと、万が一のことがあると皆に迷惑を掛けますからね。
お陰様でライブはノッケカラ大盛上がり、愚生も今年初めてのライブということもあってか爽やかな緊張感の中、
無事ライブは進行し気がついたら演奏時間は一時間15分の予定が大分超過しておりました。いつもの事だが、でも店の時短営業時間内には終了しましたよ。

ライブには飛び入り吉山隆之さんとは「ヒヤミカチ」と「三村踊り」を即興で共演していくれました。楽しかったです。

楽友の吉山さん

飛び入り楽しく皆で「鳩間の港」

最後はお客様の飛び入りで「鳩間の港」と苗子の「さよなら港」と「満洲娘」大サービスの踊りで最高潮に
アンコールが2回もあったのも久々
コロナ禍でもライブを待って居てくれたファンの皆様と集う「場」が失われずに
渇いた世の空気を沖縄・八重山民謡音楽で少しでも潤しができた「こだま」2022年新春初ライブであったように思いました。
新春から共有できて嬉しかったです。
来店してくれた皆さん。心から感謝申しあげます。
また愚生のために特別に開店してくれた「こだま」様にも感謝申しあげます。
ありがとうございました。