ウー敬うー敬う!

今日15日は旧盆のウクルピィン(八重山=送る日)沖縄(うーくい)。13日に先祖の精霊を家に迎い入れ(八重山=ンカイルピン)沖縄本島(ウンケー)、中日はゆっくり休んでもらい15日の夜、1分1秒でも長く居て貰おうと送る時間を遅らせる家庭もある。仏壇と御送りする門道に線香を焚いて家族総出で送るという伝統的な習わしの行事である。ウチナーンチュであれば誰しも誇れる最大の伝統行事だと自負する。

ウートートゥ(敬う)で拝するのは祖先崇拝精神(リスペクトスピリッツ)の表れでしょう。

今年の盆は新暦の盆とも台風10号とも重なり九州、四国、中国、近畿地方などを蛇行しながら縦断し各地に災害をもたらしたようですが(まだ台風は北上中)、被害にあった方々には心からお見舞い申し上げます。

今日はまた悲惨な戦争から74年目という終戦(敗戦)記念日。戦没者の鎮魂を祈る追悼式が各地で行われ「不戦の誓い」を改たにされたとことだと思います。
けっして風化させることなく、これからもしっかりと「命どぅ宝」「恒久平和」の理念をご先祖さまに誓ったウクルピンでした。子や孫たちの為にも

那覇から石垣島の実家に向かって

ウートートゥ!!